★昨年Uターン引っ越しをしました★  ※介護別居をしています。夫のところにネットが繋がりました。少しづつブログ更新できたらいいなあ・・・2017.1.23

こっまときの(シリーズみたいなもの終わり^^)

カレー。

d0114517_1864320.jpg
まだわたしが子どもだったころ、山奥の田舎には、新鮮な肉や魚がはいってきませんでした。

そんなとき母親は、カレーに入れるお肉の代わりに「ちくわ」や「ソーセージ」をつかったものでした。

ある日、そんなことを思い出して、「ちくわ」入りのカレーつくってみました。

名古屋のスーパーには今でも普通にならんでいる、こんな昔懐かしいカレー粉つかってね^^v

d0114517_1865511.jpg
なんていって、その日肉がなかっただけなんですけどね(笑)
そうそう、こんなCMもありましたよね^^。





*******************************

昭和30年代…

母親は、当時高価なカレー粉を、たいせつにつかっていました。
一袋を3~4回に分けて使うんです。

すると、材料や水の量は分量どうりで、粉のすくないカレーは、しゃびしゃびになるんです。

「うちのカレーはテレビのコマーシャルのようにトロリとしてないなあ」なんて思っていると、水溶き片栗粉でトロミを出してくれたものです。

今で言うと、ちょっとうどん屋さんのカレーに似ています。そうそう、学校給食のカレーうどんもそんな感じでした。

そんな『オリエンタルカレー』いちど食してみませんか。。。
[PR]
by mado_nf | 2010-03-04 18:07