「窓*mado」 は 「mike*」のブログです。へたな写真ですが著作権は捨てておりません。リンクはフリーです。


by mado_nf

牡丹の色


牡丹の花・・・
花の色(種類)って、と~っても多いのね。
ことし、近所の公園と徳川園に行って、これほど多いのかと驚きました。

だって、わたしの牡丹のイメージの「牡丹色」は濃い紫がかったピンク。
「緋色」、夕焼けの茜色にも似た赤い色でスカーレット。
それぐらいの区別しかできない。



それで、今年はまず、「牡丹色」と「緋色」を撮ってみました。
大輪で「ぼたん~」って感じがする。

二色のうちなら、どちらかといえば「緋色」が好きかな。
d0114517_1893697.jpg




それから「赤と白のまぜまぜ色」、この色はなんて呼ぶのかな?
「まだら」?「斑入り」?この色も目をひきました。
d0114517_189530.jpg




こんなピンクの花びらのもとから、深みのある紫がぼかしで入った花もステキ。
d0114517_1894893.jpg






これは枯れかけなのか、ひらいたところなのかわかりません。
わからないけど、淡いピンクがくしゅくしゅしているところが好きです。
d0114517_1892029.jpg




白い一重の牡丹もかわってるね。
黄色い牡丹も咲いてたけれど、ひとだかりで近づけなかったの。
d0114517_1810898.jpg




こんなふうに、好きな色や形、気になる牡丹をなんまいも撮ったけど

ことし・・・

一押しはなんといってもこれ!

ぜ~~~ったいこの花!!!!!

白い牡丹の花♪


d0114517_18101917.jpg



花嫁さんの白いウェディングドレス
ドレスの裾のひろがりににて ふわふわひらひら.......

「yume-color」ブログでみかけたドレスがまるで牡丹の花のようでした。


牡丹の花言葉をしらべてみたら
「王者の風格」「富貴」「恥じらい」「高貴」「壮麗」
(カンボタン)「高貴」・・・などがありました。



ウェディングドレスのような白い牡丹は「恥じらい」「高貴」がぴったり。

どこかには「奇跡のような白」と表現されてました。

あ~やっぱり白がいちばん好きだわ♪♪♪
[PR]
by mado_nf | 2010-04-29 18:10 | ふぉと・花