「窓*mado」 は 「mike*」のブログです。へたな写真ですが著作権は捨てておりません。リンクはフリーです。


by mado_nf

おしゃべりはお好き?

昨日、母親を歯医者につれていった

待合の椅子に腰をおろすとほどなく
ていねいににお化粧をされ、赤い口紅をきりっとさし
ど真ん中におおきな花のプリントのある真っ赤なTシャツをお召しになった
ご高齢だけれどしゃきっとしたご婦人がとなりにすわった

すぐに「となりはお母さんですか?」
母をのせた車いすと並んですわっているmikeに話しかけてきた
「はいそうです」と笑顔でこたえる

するとご婦人は
ご自身の足腰の痛みの原因と、だけどぜったい杖はつかないの…からはじまって
それを心配する子どもたちは親孝行で嫁たちもいい嫁でねぇと、つぎつぎと語りだした

母親の治療の順番が来て、名前を呼ばれるまでの10分ほど話は続いた

途ちゅう「お母さんはおいくつ?」とたずねられ83歳だと答えると
mikeはそのご婦人は70歳代だろうとおもいながらおしゃべりしていたけれど
驚いたことに母親と同い年だというのだった

う~~~ん、母よりわかくみえるのはあきらか。。







最近、在宅介護にいそしんでいるmikeは
有名な介護ブログを読むようになった

こちら…「7人家族の真ん中で」ここ

参考になるわと感心しながら
そうかこんな話題があれば絵日記ブログが描けるのかと思う

そこで、絵心にちょっぴり自信のあるmikeは
いっちょ絵日記介護ブログなるものをはじめてみようかと構想をねってみた(妄想)

が、肝心の要介護4の母親は
愚痴や世間話はもちろんのこと、昔話や孫子の話にいたるまで
おしゃべりというおしゃべりは大嫌い!

こちらが話しかけても答えは「ふんふん…」と首をふっての返事のみ
と言う会話にならない場合がほとんど

しびれをきらして「言葉で言ってよね言葉で!」と切れてしまいそうなmike(半分切れてる)

記事にしたとしても、ボケやつっこみ落ちはなく
チョー無口な母親の吹きだしは「…」ばかりで(絵はだいじょうぶなのか・遠い目)
なんら展開がないまま終わるのは必至なブログ内容が延々つづきそう

これじゃあ話題がつきるわ
やっぱりわたしにゃ無理(あきらめモード)

こうして、溜息つきながら今日も有名な介護ブログを読んでいる.....





d0114517_1575088.jpg
@携帯写真

余談だけれど
実家に帰ったある日
台所の鍋の下にあった父親の書いた注意書きがこんなんでげんなりした(-_-;)

ヘルパーさん泣かせだった気難しい父親の話ならたんと(たくさん)あると思う。




岐阜市内にすんでいる夫の伯母は母親よりみっつ年上

たまあに田舎から市内の自宅まで車で送っていくのだが
助手席の伯母さんは自宅につく40~50分の間、ず~~~~~~っとしゃべりづめだそうだ

「回遊魚は泳ぎをとめたら死ぬって言うけど、伯母さんのおしゃべりもきっととめたら死ぬわ…」
と夫は申しております。

膝が痛んでも腰がいたくても、ぜったい杖はつきません
まるでスターのような(子どものころ息子がそう言った)服装を好んで着ます
おしゃれは大好きです。



おしゃべりは大切です「口腔ケア」に効果を発揮するそうです。

わたしの母親は残念ながら「呑み込み」が悪く
こちらにきてからは言語聴覚士さん(田舎にはなかった)と歯科のお世話になっています。













..... Ads by Excite .....
[PR]
by mado_nf | 2014-09-18 17:29