★昨年Uターン引っ越しをしました★  ※介護別居をしています。夫のところにネットが繋がりました。少しづつブログ更新できたらいいなあ・・・2017.1.23

ことしはオリンピックの年

4月のとある日、1枚の案内状がとどいた。
4年に1回、オリンピックの年に行うことになっている中学校の同窓会の案内状だ。

昨日行ってきました。
今回、会場は長良川畔にある十八楼

長良川といえば鵜飼!…こちら!

中学生の頃、小瀬の鵜飼なるものに、食品会社の招待で(そのころ実家は食料品店だった)家族揃ってでかけたことがあって、そのときが鵜飼は、はじめてで最後。

中学生が鵜飼の風情を感じたかどうかは不明ですが、鮎づくしのお料理はとてもおいしく、とくに鮎雑炊が逸品でした。

鵜飼と言えば長良川が全国的に有名で、それ以来、いつか長良川で鵜飼船に乗りたいと思っていたわたし。でも、いまだかなっておりません。

そんなわたしは、今回の同窓会の会場を知ってから、岐阜観光+ぷち撮影旅行も兼ねたいと、めったに観光に出かけないわたしは楽しみにしていました。



..............................

幼なじみの友達ふたりと喫茶店でおしゃべりする時間をとったので、それまでの1時間ばかりを写真の時間に決め、岐阜公園でバスを下りて、娘のデジカメで公園内の写真を撮りながら待ち合わせ場所まで歩いた。

まだまだ鵜飼の時間には早かったので鵜船の写真しか撮れなかったのが残念。同窓会は52名の参加で盛りあがったわ。

じつはもしかして、会場の窓から鵜飼のようすが見れたら、写真撮ろうとおもって、ヤシカカメラもバックに忍ばせてたけれど、まったくもって見えなかった。重いカメラを持ち歩いただけで終わった同窓会の夜。この夏いちどは鵜飼撮影したいもんだゎ~。

ありゃ…同窓会のことを書こうとして撮影の話しばっかやね^^;
同窓会の感想はまた今度やね。
 
[PR]
by mado_nf | 2008-05-18 08:46