★昨年Uターン引っ越しをしました★  ※介護別居をしています。夫のところにネットが繋がりました。少しづつブログ更新できたらいいなあ・・・2017.1.23

カメ先生

これは洗濯もののパジャマのズボンに身を隠し
ぬくぬくしているカメ先生(カメムシ)です。

ご存知の方もおられるとは思いますが、こやつはとにかく臭い。
刺激をあたえると匂い攻撃で反撃にでるのでもっと臭い。

たたいて殺すなどもってのほかです。
あたりはとんでもなく匂います。

ですから…
こやつを退治するには
ガムテープ!これに限ります。

ちかよって「ぺたり!」とくっつけたら、ふちを折りたたんで密封し閉じこめます。
で、ゴミ箱にほおりこむ!…これしかありません(-_-)

d0114517_17341045.jpg


ガムテープは1階にも2階の洗濯干し場のちかくにも置きます。
でないと、みつけたときすぐに捕獲できないからです。

冬から春の実家で、ことしこのカメ先生に3度撃沈させられました。
カメ先生は暖かくなるとお出ましになるんです。

1回目…
名古屋の自宅から実家に帰った晩。
もう休もうとお風呂にはいりパジャマに着替え、しばらくコタツにあたりテレビをみていたときです。
なんだか足のふくらはぎがモゾモゾ。

ん”?
なにこれ?

(・_・;)もしや

(@_@;)もしかすると、あやつ?

\(◎o◎)/!ぜったいそうだ~


あわてて、ズボンぬいで確かめると…「カメ先生」

脱いで、濡れタオルでふきまくるmike…orz

いっしょにいた、母親・妹
「きゃあ~~~っ!!!いやあ~~~~っ!!!」
絶叫するふたりですが、イヤなのは!叫びたいのはわたしです~((+_+))

じつは、着替え終わって、ひと段落おちつくと
なんだか右肘あたりがモゾモゾするんですよね~

うううううううううううう・・・・・またしてもカメか?!

そうですカメ先生でしたorz

結局、お風呂に直行しかけ湯で洗い流し
パジャマを上から下まで全部替えたのでした(泣)

洗濯ものは取りこむときが要注意!

妹は言うんです「ちゃんとはらったんだけどなあ…」
なかもちゃんと確かめましょう~。



2回目…
2階にあるわたしの祖母の箪笥は明治時代のものですが
その箪笥の上につんである礼服の絵柄の気になる箱がつんでありました。
埃をはらってよくみると父の名前と「モーニング」と書いてあります。

ふむふむ、父はわたしたちの結婚式用にモーニングを仕立てていたんだなと思い出す。

で、箱のふたを開けてみると
そこには外箱の縁にそってずらりとならんだカメ先生のすがたが。
父はきっと嘆くだろうなあ(^_^;)

もうこの頃になると
雨戸の戸箱から、雨戸をひきだすとゾロゾロついてこようが
ちょっとやそっとのカメムシの行列にはおどろきません!


が、3階めはきわめつけ。

その晩、里芋を煮ました。
ふだんかけっぱなしのメガネは老眼鏡。
その晩はメガネなしで調理してました。

なんだ見えるじゃないかと思われそうですが
ぼんやりしかみえず、で調理しております。

できあがりをに山盛りにしました。
おいしく炊けたので、箸もすすみます(ほくほく)

農家からもらった芋だったので小ぶりのものがあり
煮物のほかにキヌカツギにもしてみました。
妹は生姜醤油でせっせとキヌカツギを食べていました。

わたしは、調理のときはメガネをしていましたが
食べるときははずしていました。

里芋の煮物がどんどんへって鉢の底が見えはじめたころ
「ああ、妹はキヌカツギの中身を食べた皮を落としたんだな…」と、ぼんやりした焦げ茶色の皮をみつけました。

妹はいつになったら落とした皮をどけるのかなあ…そう思ってちらちらみながらまだ芋を食べてました。
そのうちに、でも~なんかぼんやりしてる…黒い塊

ここで\(◎o◎)/!っとする。


メガネ(老眼鏡)をかけてみる…

ビンゴですorz




ねえ?…におった?匂ったっけ?!

え?!いつから?いつからなんやっ?!

皮だよね?!皮だったよね?
ねっ?ねっ?・・・・・


なんども言いかわす妹とわたし。

妹とふたり、泣きました.....
[PR]
by mado_nf | 2014-06-30 12:39 | 覚え書き

わたしの時間

実家でキヨコと、まるで「ハイジとクララ」か「ヘレンとサリバン先生」か…のような生活をしていたとき
結婚する前のわたしの部屋の押し入れの整理は、わたしだけの時間。

断舎利とまではいかないけれど、このごろ身辺整理の必要を思うから。

d0114517_11463763.jpg

@写メ
でてくるのはお気に入りの漫画の切り抜きを綴じたものや本そのもの。


手前の段ボール箱からは自作の下手な漫画を描いた大学ノートやスケッチブックの数々。
とうじ流行っていた「風のなかのクレオ」みたいな話がへたな絵で描いてある。

高校生のころは回し読みなぞをして
「感動したわ!」なんて言われ悦にいっていたけれど

自分よがりに展開する思いあがったストーリーでつっこみどころだらけ
デッサン狂いまくりで、よくもまあ漫画家になりたいなぞと…
と、めちゃくちゃはずかしかったので(落ちこんだので)
その類はすべて燃えるゴミとしてだしてきたわ(-_-)

d0114517_11475428.jpg
@写メ


そんななかに、写真部の思いでも。
気づかなかったけれど、三菱は印画紙も製造してたのね。

モノクロ写真はやっぱりいいなあ.....

d0114517_11461313.jpg
@写メ





















..... Ads by Excite .....
[PR]
by mado_nf | 2014-06-28 12:21 | 覚え書き

そのうちにつかいたい。


もうなくなってしまったとおもってたけど2枚もでてきました。
キヨコは(母)ちゃんと片づけておいたんやね。

洗濯して、干してたたんで防虫剤も入れて(カメムシがいっぱいついていたから)包みなおして、押し入れにしまっておきました。

d0114517_11261928.jpg



d0114517_11264112.jpg
@写メ

ちゃんと吊るして写真撮ればよかった。
これじゃなにかわからんよね。蚊帳です。
どうやら6畳用と8畳用です。

















..... Ads by Excite .....
[PR]
by mado_nf | 2014-06-24 08:30 | 覚え書き

実家のちかくには
農具やちょっとした荷物をいれこんでおく、六畳間ほどの納屋のような掘立小屋があります。
そこのかたづけででてきたのがこれ…

d0114517_11502415.jpg
実家方面では「ゼンコウジ」と呼びます。背負子のことですがなぜ「ゼンコウジ」なのかは不明。

記憶ではもうひとつあって
ちょっと癖のあるゆるい曲がりのある、ふとい枝(幹?)を組んでつくってありました。
それはよく使いこまれ艶光りしていて、そのさわり心地が好きでした。




d0114517_11504865.jpg
@写メ
これは昭和初期(陶器製)
と明治か大正時代(木製)の冬の床で足元を暖める行火(あんか)。

わたしは陶器製をつかっていた覚えがあります。
豆炭行火というものもつかったことがあります。
いま考えると、じかに炭火が布団のなかにあるのは怖いとおもいます。
よく火事にならなかったものです、火傷しなかったものです(^_^;)













..... Ads by Excite .....
[PR]
by mado_nf | 2014-06-23 11:10 | 覚え書き

お宝ではないけれど。

父が死んで
実家で暮らしていたとき
それまで、あまり手をつけることのなかった押し入れや天袋、タンスやらの片づけをした。

実家は田舎の万屋みたいな食料品店だったので、ちょっと懐かしいものがでてきた。

d0114517_1253348.jpg
@写メ

前掛けは、最初丈の長いものが3枚でてきた
その三枚は棺に納め、父親といっしょに旅立ってもらった。

ところがその後この丈の短い前掛けがでてきた。
また、タンスに納めたのでした。

どの前掛けにも、いまは無き店名が書いてありました。
[PR]
by mado_nf | 2014-06-20 12:12 | 覚え書き

ほんとにあるんだね。。

16日(月)のことです。

出先から帰ると、住宅の中央エレベーターにお巡りさんがいます。
中央エレベーターから7階に上がるので
そこを通ったんですが、お巡りさんは待ち受けるようにわたしに話しかけました。

「こんにちは」(お巡りさん)
「こんにちは」(わたし、なんだろうと思いながらこたえる)

「こちらに住んでるかたですか?」
「はいそうです」

と、ここで一枚の写真をみせられる…
「ちょっと見にくいんですが、この人を見かけたことはありませんか?」

(こ、これは刑事ドラマのような展開ではないかと思い、どきどきしながら写真をのぞきこむ)

う~~~ん、ほんとうにボケボケだ
いまどきはパソコンで画像処理して見やすくできると思っていたけど意外にみにくい

てか、表情はおろか顔さえはっきりしない。
黒い髪、おばさんヘアーでバックを下げている、パンツ姿…ぐらいしかわからない。

みかけなかったか?見覚えは?と言われても
「ちょっとわかりません」としか答えられなかった。
「見難いですからね~」とお巡りさん

「ここには年配の方がおおぜい暮らしてみえますから」とわたし

で、これは訊かなあかんやろとつづけて聞いてみた
「この写真はここですか?なにかあったんですか?」

「ここではないんですが、近所のマンションでいたずらがありまして…じゃどうも」
と言いながら、わたしのすぐうしろから帰宅者がひとりやってきたのでその方にも訪ねておられました。


ひゃ~~~ちょっとスリルありました。
ほんとうに写真だして訪ねることあるんだ~でも刑事さんじゃなかったなあ。


なんて話を仕事を終え帰ってきた娘にすると
「それ、ほんとにお巡りさんだった?パトカー停まってた?」

ここで「はっ!?」とするわたし。
自転車できたかもしれないし、うす水色の制服で警察帽をかぶっていたでしょ…
これって警察官だよね~
でも警察手帳をみせられたわけでなし、警備会社の人もよく似たかっこうしてるからなあ。

刑事ドラマみたいだったのですっかりその気だったけど
あ~あんな返事してよかったのかなぁ.....と思った出来事で・し・た(#^.^#)













..... Ads by Excite .....
[PR]
by mado_nf | 2014-06-19 13:10 | 気になるもの

このブログは…

存在さえ忘れてしまいそうなHP「mike*no koe」の
『雑記帳』としてはじめたブログがここ「窓*mado」

当時はデジ一持ってなかったので
記事だけだったり、コンデジ写真乗せたり、絵を描いてみたりしてたんだけど
デジ一手にいれてからは、がんばって写真アップを増やしてました

写真ブログはあこがれだったけど
よし!写真だけで行こう!ってふみ切れないほど写真はへただから無理だわ~



この半年、写真を撮る気が失せるほどに色んなことが一度に起こり
写真…撮ってないし

それに、写メしたものや書こうとすることが
考えれば考えるほど、だんだん重い介護ネタばかりになって
しまいには「介護ブログ」へと変貌しそうだし

この場所に書いていいんやろうか?
ほかに介護ブログはじめたほうがいいのかな?…とか
いつになく真剣に考えこんじゃってよけいに書きにくくなっちゃった…。

う~~~~ん、軽く考えよう…かるく、かるく、かるく、、、、、

d0114517_1248288.jpg



あ、名古屋に帰ってきたとき
母親も一緒にここに来たんです。。

わが家に身をよせ当分いっしょに暮らします。













..... Ads by Excite .....
[PR]
by mado_nf | 2014-06-13 17:05

5月の11日(日)に名古屋に帰ってきました。
かれこれひと月になろうとしているのに
いまだ写真はアップできておりませぬ。。

いろいろ理由はありますけど
いちばんの理由はこれです↓

d0114517_11592367.jpg


この写メの写真…

みてのとおり携帯電話のmicroSDカードのアダプターです。
やっとみつかったんですうれしい(*^。^*)

実家で、カメラだしての写真撮影の気分になかなかならなくて
それでもときどき、記録用にちゃちゃっと撮りたいこともあったの

そんなとき、写メは便利だったわ~

で、すこしづつ落ち着いてきた今日この頃
写メの写真をアップ~っと思ったら、このアダプターがみつからずorz

携帯から投稿もできるんですけど、やっぱり数枚続けてのアップは携帯からは無理なんで
microSDから取り込んだほうがはやいのではと思ってね(*^。^*)

このアダプターをどこにしまったのかを
田舎に行ってる間にすっかり忘れてしまってたんですよね~わ・た。し

忙しいから忘れたのか?お歳だから忘れたのか?
…きっとどっちともだと思うわ(笑)

これで、すこしアップできそうです(^_^)/
[PR]
by mado_nf | 2014-06-11 14:15